活動のご報告

キーワード検索

部・委員会・ブロック一覧
カテゴリー

バックナンバー

全データ

(全 96件)  <前へ   1 | 2 | 3 | 4 | 5 ・・・  次へ>

すまいるフェスタinたかもり

菊阿ブロック : 2016/11/06

期日:平成28年11月6日(日)
場所:高森総合センター
[事業内容]
高森町の文化祭『すまいるフェスタinたかもり』へ来場された方々を対象に、健康チェック・体力チェックを実施しました。希望者には、体力測定として@立ち上がりテストA開眼片脚立位時間の評価を行い、評価結果を元にアドバイスを行いました。当日は、住民の方々の歌や人権作文の発表、元プロ野球東北楽天ゴールデンイーグルス監督の田尾安志氏による講演等、様々な企画がありたいへん盛り上がっていました。

ささえりあ花陵 家族介護者教室

熊本市西ブロック : 2016/10/28

ささえりあ花陵よりご依頼があり、平成28年10月14日に白坪地域コミュニティーセンターにて開催されました家族介護者教室へ3名派遣致しました。
講義の冒頭で、転倒の原因(内的要因と外的要因)と転倒しないための注意点の解説を聞いて頂きました。その後、自宅でできる転びにくい体作りのための効果的な運動(椅子に座って行う運動と椅子につかまって立って出来る運動)を20種類程度行って頂きました。皆さん、講師の解説にしっかりと耳を傾けて、頷いていらっしゃいました。また、運動の場面では、講師の動きに合わせて、体をしっかりと動かしてくださり、「これ、いいね。」、「みんなに教えよう。」など、好意的な感想を頂き、大変好評でした。皆さん、最後まで笑顔で楽しそうに運動をされていました。

ささえりあ花陵 家族介護者教室 ささえりあ花陵 家族介護者教室 ささえりあ花陵 家族介護者教室

市民公開講座 開催報告!

公益事業推進部 : 2016/10/25

「ベッドサイドリハ〜すぐ実践できる介助のコツ〜」 平成28年10月2日に熊本総合医療リハビリテーション学院を会場として第49回市民公開講座「ベッドサイドリハ〜すぐ実践できる介助のコツ〜」が開催されました。講師に熊本中央病院の上村恭生先生を迎え、看護師、介護職、作業療法士、など23名の医療従事者が参加されました。講義は廃用症候群を予防するための基礎知識を含むベッドサイドでのアプローチ方法についての座学と、ベッドサイドですぐ実践できる介助のコツをテーマにした実技の2部構成で行なわれました。実技は4名ずつのグループに分かれ、公益事業推進部の部員が補助としてサポートに就かせて頂きました。その他、福祉用具や100円均一でも手に入る便利な道具と活用方法なども紹介され、介助者の介護負担の軽減にもつながる有意義な講義内容であったと思います。ぜひ、臨床の現場に活かして頂きたいと思います。

市民公開講座 開催報告!

(全 96件)  <前へ   1 | 2 | 3 | 4 | 5 ・・・  次へ>

ページの先頭へ戻る